前へ
次へ

遺品整理にどれくらいのお金がかかるか

一緒に生活している家族の一人が亡くなった時、そのまま他の家族がその家に住み続けるなら別に故人の所有物の整理をしなくても構いません。故人が使っていた部屋や収納スペースは使えない状態が続きますが、使いたいなら遺品整理をすればいいでしょう。もちろん何もしなければお金は一切かかりません。一方家族が賃貸物件に一人暮らしなどをしていてそこで亡くなった時はいろいろな手続きが必要です。その中には遺品整理も含まれるでしょう。一人暮らしをしていた人の遺品整理をするのにどれくらいのお金がかかるかですが、荷物などによって異なるので一概に言えません。賃貸物件なら終わるまでの賃料であったり物件の原状回復費などが必要になるでしょう。荷物がたくさんあるならそれを処分しなければならず、廃棄物処理をするなら量に応じて一定の処分費用がかかります。普通ゴミや資源ごみなどで捨てられるならかからないときもあります。別途供養やお祓いをしてもらうならその費用も必要です。

Page Top